RAJ
[42602]

何年かぶりの手直しw
ココのコンテンツを参考にするならば at your own risk にてよろしく願います
コンテンツの間違いとか要望などありましたら BBS か omote[at]raj-corp.com までお寄せください

TABLE of Contentz

samba4 on FreeBSD(2020/6/23)
仮移行先の設置から9年近くかかってしまった(^^;
vnstat2でトラフィックをモニタする(2020/5/25)
ググっても version 2 の設定手順が見あたらなかったのでメモにした
ZFS で NAS 用に RAID1 (mirror) 構成を作る(2020/3/5)
たまにしか触らないので中々覚えられず手控えとしてまとめたモノ
qmailでCNAME_lookup_failed_temporarily._(#4.4.3)が出た(2016/10/18)
qmailの512バイト問題ともいうそうで既知のバグに今更ながら対応
ルートマウントで固まった(2015/3/31)
というのは嘘で、ルートマウント直後にACPIを読み込みにいってフリーズした模様
qmailにて587port追加する(2010/9/17)
[OP25B対策]submission(587) portを追加してsmtp認証をさせます
rsyncに関する覚書(2006/12/28)
rsync及びscpでデータバックアップを取る為のメモ
.htaccessの諸々(2006/12/26)
.htaccessを利用したアクセス制限など
putty を使う(環境構築+小技編)(2003/10/3)
puttyインストール後の設定について書いたメモ
putty を使う(導入編)(2003/8/1)
puttyのインストールを中心に書いたメモ
periodic の実行結果を e-mail で受け取る(2003/8/1)
遠隔で管理しているサーバステータスを知るためには定番ではないかと
proftpd クイックインストール(2003/7/31)
これしか使ったこと無いです
netstat を使う(2003/7/31)
小ネタです

1行メモ:ログ取りながらバクグラウンドでmake worldしましょう
( make buildworld >& buildworld.log ) &

vi コマンドを覚える
モニタ脇にどうぞ
モービルラックでマルチブート
最近は外付けのHDDケースも出てきましたねぇw
ハンドブックからの拾い書き(構築・設定編)
もちろん FreeBSD のハンドブックです
/etc/dhcpdb.pool: wide-dhcps設定ファイル
自宅の PPPoE サーバに採用してみましたが
IPアドレスを配ってくれなくなったので却下
wide-dhcps.sh: wide-dhcps起動スクリプト
同上
dot.cshrc: csh/tcsh環境設定ファイル
はい tcsh 使っております
jmanのインストール
man で分かる人には全然不要です
XFree86-4.2設定ファイル(Matrox:MIL-G450, IIYAMA:A702H)
書くまでもなく自分用なのです
unix guiはほとんど使ってません
minidns.net サービスを使ってみた( Dynamic DNS サービス )
minidns.net がえらく重いので現在使ってないです
ftp をコマンドラインで使う
不要かもしれないですが、いざって時があるかもしれない
Linkz!
我ながら偏ってます
BBS
googleへのランク工作と推定されるリンクのみの投稿が後を絶たないので
BBSに接続制限を設けました
基本的に.jpとか日本国内のISPでないと入れません
<ぼそ>ウデのある香具師は串差してこい</ぼそ>
sylpheed のアイコンです。気に入ったら使ってください
その1 その2





powered by Packet-Workz.co.jp
and FreeBSD

あなたの情報(NOT RECORDED)
Referrer Direct
Remote address34.236.134.129
trueIP34.236.134.129
hostec2-34-236-134-129.compute-1.amazonaws.com
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)